アクセスカウンタ

ヴィネットビルダー     by シャローダイバー

プロフィール

ブログ名
ヴィネットビルダー     by シャローダイバー
ブログ紹介
"On the Desk of the Shallow Diver."
(シャローダイバーの机から)
家族以外にはプラモデル製作とダイビングにのみお金をかける、
浅瀬(shallow)ダイバーの机上を少しずつ出していきましょう。
zoom RSS

隠れてそうで隠れきれてない もう完成

2016/10/30 23:58
画像

光は室内の蛍光灯のものですが。

もう、とりあえず完成としてしまいたいところ。実はこれは土曜の作業だったんですが、ここにアップする暇もなく、日曜も仕事で、もうこのまま展示会に突入です。文化の日だって仕事さ? ブラックだなぁ。

それはともかく、米兵、独兵の覗き魔、特に米兵のほうは全く隠れていませんが、もういいや!

タイトルは… プレートも作ってない!

それは、五月のホビーショーまでに作ればいいかな…( ̄▽ ̄;)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ようやくベースの上でレイアウト

2016/10/26 12:33
画像

あと一週間と、半分。
とりあえず大雑把なレイアウトはこんなもんでよかでしょうか。
しかし地面が砂場っぽい。まだ紙創りの雑草は在庫にあるけど、ミニネイチャーのシール状下生えが売ってないのは痛恨事。

ヨーロッパの方って、地面は茶色じゃないんだよなぁ。グレーというか? どんな風にすべきやら。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


たらいの水 モデリングウォーター実践

2016/10/20 22:26
画像

懸案だったタライの水表現、ストーンワーゲンさんに教えて頂いたモデリングウォーターを試してみました。

簡単! これくらいの量に使うのなら無敵かも!

まさにチューブから出すだけ。気泡が入ってしもうたら、楊枝の先でそっと潰しながら、満たすだけ。

着色もできるということですが、この量なら着色の必要はなさそう。

川を作るなど、大量に使うのなら二液を混ぜるタイプの方が使いやすいかも知れないけど、というかモデリングウォーターは大掛かりなものの再現だとコスト的にかかってしまうかも知れないけど、このくらいの量ならこれは使いやすい!

ストーンワーゲンさんに感謝です。ありがとうございました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ヘルメット ネットで頭でっかちに

2016/10/18 23:09
画像

一応両人とものネットカバーつきヘルメットを、ガーゼで用意はしておいたんですよ

綿埃で出来たこけしみたいになっちゃった
Σ(゚д゚lll)
ので、ひどかった一人は不採用に。しゃがみだけネットありです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


米兵ヘルメットのネット こんなの?

2016/10/18 07:09
画像

ガーゼを小さく切り、アクリル塗料に漬け込んで、ヘルメットの形に押して乾かしていますが…

目が細かいな(´Д` )

もっと荒い、ざっくりした感じじゃないと雰囲気でないなぁ

うーん、不採用かな?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初めての洗濯物プラモデル

2016/10/15 23:49
画像

正確にはレジンキットだと思いますが。

これも数年前に多分イエサブスケールショップで仕入れてあったものだと思いますが、買ったこと自体忘れてたのを、抽斗の中から掘り出しものです。

普通アクリル塗料で塗ると、いい感じのつや消しになりますが、濡れた洗濯物ならエナメルでもいいかと思ったら、完全にビニールの質感。
(´Д` )
洗濯物でも艶ありはダメですな。

てか、よく見たらツヤありブルーだった…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


木は?

2016/10/15 07:15
画像

何年か前に拾っておいた枝、ボンドで枝振りを直し、置いてみますが、余計だな…

一本減らすか…

となれば、あとは
1.紙創りの葉 用意
2.洗濯物 ヘルメット 塗装 セット
3,グラウンドワーク
4.タイトルプレート作成
なんですが…

間に合うのか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


塗らないと神棚みたいなんだもの

2016/10/13 23:47
画像

流石にバルサ材の無塗装だと、ほぼ神棚の質感なので、そりゃ塗装はしますが。

木工用の塗料は例えステインであったとしても木目を潰してしまうので、エナメルのウォッシングの要領でシャバシャバすることに。

フラットブラック、フラットブラウン、ハルレッド、あと何色かで適当に場所によって分量を変えながら、むらむらに着色。

うーん、ちょい茶色すぎ。
フェンスはグリーンだったか?
まぁ… いいや…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


とりあえず在るものをベースへ載せる

2016/10/11 20:16
画像

もう時間がないのに、この三連休全く休みなく仕事だったのに併せて、今朝から発熱。今も38度超えで伏せっておるところ。伊集院さんのラジオのユーチューブを聴きながらぼーっとしております。
そんなこんなで作業の手が止まり、とりあえず在る物を載せて見ただけ。

タライはまだ紙っぺらですが。あのタライ、なんか形が気にくわない。でも時間も余力もない。

で、ストーンワーゲンさんに教えていただいたモデリングウォーター、まだ仕入れられていなかったのを思い出し、横着してアマゾンで注文して見ました。
すると、到着日が

11月14日以降?????

展示会終わってますがな!

慌ててタムタムに在庫確認をお電話をすると、無事在庫があるということ。熱が下がったら伺わせていただきます。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


入浴用桶 → バルサ細切り

2016/10/09 17:21
画像

前回のメルクール例会で、abby師匠に
『タライは金属より木製の方がいいんじゃない?』
とのことで、買いだめしすぎて一生分あるバルサを角度をつけて細切りして、桶を組み立ててみる。
ちょい角度をつけ過ぎて、妙に広がり過ぎてしもうた。

計算してできてないので、もう一回作る気も起きず、もうこれでいいや。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


階段

2016/10/08 07:14
画像

ほぼ100%バルサ活用しています。
悩むところは塗装、しっかり木工用の塗料で塗るのも違うでしょうし、エナメルのウォッシングでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


展示会まで一カ月

2016/10/06 00:35
画像

慌ててバラバラになってた壁面を組み上げます。

今回のベースが円形のため、ストラクチャーも上から見て円形に切り取られることに。


軽さはバルサなので相当軽い。
背面にも、バルサを軽く曲げて貼り付けます。
果たして間に合うのか?
というか、材料はみんな揃っているのか?

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


もう二人の覗き魔 アメリカ版

2016/03/26 19:41
画像

覗き魔にはもう二人、アメリカ兵がおりまして、また坊主姿ですが、アップしていきます。

拡大すると腕の星条旗がまずいことに。
彩度を落としてもう一度やり直しましょう。

後ろの屈んでいる方が妙にリアルで気持ち悪い。対してしゃがんでいる方はしっかりマンガみたいになってしまいました。

髭剃り跡青くしたのも、マイナスになってもうた。

さて、これで登場人物の塗装は、鬼門の女性二人組だ…
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ブラジャーに悪戦苦闘するのいや

2016/03/24 23:36
画像

先日ロープみたいになってもうた女性のちちかくし
あんまりにもだったんで、今度はマスキングテープの細切りで作り直してみました。

なんだか隙間あいちゃってますが、もう…いいかな?

とっとと次にいった方がいいかも。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


違うこんなはずじゃなかった

2016/03/23 07:27
画像

激しく後悔。元はと言えば、このダイバーが一年以上も作製の手が止まってしまったのは、この裸の女性二人のせいでした。

どうやってブラジャー着けんのよ…

月曜にメルクール例会にお邪魔した時、なかなか家ではできない“ブラジャー作り”を手がけることに。

エポキシパテで細い紐状のものを作り、ブラジャーの縁を形作って、 あとは白く塗ってしまえば…

ダメでした。なんつーか… 縄っつーかロープっつーか…
どっちにしろ展示できません。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


坊主の覗き魔

2016/03/21 23:17
画像

土曜日のよる、日曜の明け方? まで、久方振りに兵隊さんの塗装をすることに。

久々過ぎて、白眼は塗ってたのか、耳の中どうしてたのかとか、全く思えていない…
まだ装備品の塗り分けまで至っていないですが、手を動からないと、技術は退化しますね。とにかく今回、この二人が覗き魔です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


材料はヒノキ材とバルサ細切り

2016/03/06 11:40
画像

まだフィギュアの塗装に入るモチベーションは上がってきていないのですが、取り敢えずストラクチャーだけは手をつけて。
玄関ポーチ、ドアなどの小物はヒノキ材で、壁、屋根などの大きな面積のものはバルサ材の細切りで作ってみます。

以前は骨組みから木で作るか、スチレンボードで組んでいたのですが、今回は…

厚紙

厚紙です。手間、極力かけない方向で。
久々の落書きヴィネット、クオリティは二の次三の次です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


メルクール例会に出席 2分ほど

2016/02/28 19:56
画像

午前中、子らの面倒を見ながら、ボール紙で、ストラクチャーの仮組みをしました。

今回は円形のベースにしたので、ベース端の処理がわけわかんない感じに。
南フランスの木造ぼろ家に、なるのやら…

午後にメルクールの例会があったため、意地でも展示会の費用を納めに行かなければならなかったんですが、家族の予定が優先され、例会の会場の外で待たれてしまい、滞在時間 2分間。

落ち着いてお邪魔したいものです…



iPhoneから送信
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


永き潜行の果てに

2016/02/22 17:59

もう本人にさえ存在を忘れ去られている、海の底に深く深く沈降したヴィネット製作ブログ、2016年になってようやくリスタートしてみます。

と言いましても、長く長く潜行しすぎて、どこまで何を作ってて、この後何をしたかったのか全く判らなくなってしまっている状態。


取り敢えず、この円形のベースに見切れた木造の民家を建てれば良いのか? そうなのか?

兵隊さんも数台、サフ掛けまでしてあるんですが、箱絵をなくして、4体のうちのどの2体がドイツ兵で、どの2体がアメリカ兵なのかもわからなくなっています。

さぁて、落とし所がどこなのか、久方ぶりに手を動かしてみます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


とうとう買うてしもうた下ねた

2014/11/17 20:58
画像

メルクール展示会の夜、次回のお題として
米vs.独
のネタですが、

とうとう買うてしまいました。下ねたグッズ。

作っても、静岡持って行かれへんやん…
(ー ー;)

もう一点、いつもと違って、製作中の姿を家族に見せられない…

なんというものをネタに選んでしまったのか…



iPhoneから送信
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


続きを見る

トップへ

月別リンク

ヴィネットビルダー     by シャローダイバー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる